ip分散サーバー | IP分散サーバーの格安CPI

ip分散サーバー

GoogleやYahhoo!などの検索サイトが、そのアルゴリズムを公開することはありません。
↑ただ、日々検索結果の最適性について開発を進化させているのは当然です。
↑そのヒントとなるようなポイントは検索サイト側からも提示があったり、使用していてわかることがあります。
↑↑この数年で実行されているアルゴリズムの改変は、ユーザーにとってより有益性の高いサイトを検索上位に表示するというものです。
↑基本に立ち返ったような内容ですが、被リンクを自作自演してきたサイト運営者にとっては困惑の事態となったのではないでしょうか。
↑無料ブログでのアフィリエイトサイトの量産、レンタルサーバーを利用したサテライトサイトの量産など、プロの目からすれば明らかに同一内容と判断できるサイトは全て1つのサイトとみなされるようになってしまったのです。
↑これでは、被リンクを増やすことによって検索上位表示を狙うことができなくなります。
↑検索サイト側でもロボットの他にスタッフの目視でサイトチェックを行っているため、抜け道もなくなってきたのが実情です。
↑↑そこで登場したのが、IP分散サーバーを利用する方法です。
↑今まで通りサテライトサイトを量産する手法は変わりなく、IPアドレスだけを分散させることによって、検索アルゴリズムに別々のサイトだと判断させようというわけです。
↑グレーゾーンを狙った手口とはいえ、実践しないで指をくわえているのは不利といえるでしょう。

« 前へ

▲Page Top